なぜ意図(決意)が大事なのでしょうか? 肉体を動かすことができるのは誰?

マロンのブログ

太陽シリーズでも、個人セッションでも、
お伝えしていることですが、
本当に「意図」や「決意」が重要です。

まず、何よりも、
「意図」「決意」。

何も決めなければ、何も始まりません。

決意ができたら、
それだけで良いわけでも、もちろんありませんよね。

決意したら、
やっぱり動かなければいけない。

「行動」です。

身体を動かして、何かをしなければ、
変化は起きませんよね。

エネルギーワークをしたからと言って、
何もしなければ、何も変わりません。

「はい、あなたの潜在意識が変わったので、
これでもうあなたの人生は、大丈夫です!」
なんて、言われたことありますか?

もちろん、そんなはずはありません。

潜在意識が持つ思い込みを変えたからと言って、
何もせずに待っているだけで人生が激変するわけではありません。

顕在意識で動かさないとね。

要は、
潜在意識と顕在意識が協力するということです。

ご飯を食べるにしても、
買い物に出かけるにしても、
「お腹が空いたからご飯を食べよう!」
と思って、身体を動かしてご飯を食べます。
「買い物に行こう」と思って、
身体を動かして、手でドアを開けて足を出します。

これが、意図して行動するということです。

私たちは、誰もが、自分の意思で行動しています。

誰かにアドバイスされたから、
誰かに言われたからやっているというのは、
ただの都合の良い言い訳です。
結局、自分の意思でしか
自分の健康な体を動かすことはできないのですから。

自分の身体の監督は自分です。

そのためにも、スタートとなる「意図」「決意」は、
意識してやることが、ものすごく大事です。

 

2019年シャスタリトリートの詳細は、こちら

marron

8,027 views

マロンです。 アメリカ在住の100%日本人です。 スピリチュアルエネルギーワーク 『太陽シリーズ』の創始者。 アメリカと日本で セミナー・ワークショップを開...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。