人生は思ったとおりにしか行かない

blog

人生は自分の思ったとおりにしか行かない

人生は自分の思ったとおりに行く

ふたつとも同じ意味ですが、どういうことかというと、
良くも悪くも「自分の思ったとおり」ということなのです。

看護師になりたいと思っている人がいたとして、
彼女が「子どもがいるから無理だ」と同時に思っていたら
それが現実になります。
子どもがいることで、看護師になることを諦めてしまいます。

世界旅行をしたいと思っている人がいたとして、
彼が「世界旅行をするなら、100万円は必要だ」と思っていたら
それが現実になります。
彼は、世界旅行のための100万円が貯まるまで、
世界旅行はできないでしょう。

上記二つの例は、言ってみれば
彼女、彼のなかにある「枠」ですね。

その枠があると、いつまでたっても願いは遠い。
叶うまでに、時間がかかってしょうがない。

彼女の「子供がいるから無理だ」という思いを
「子供がいても看護師になる」に変えてしまえばいい。

彼の「世界旅行をするなら、100万円は必要だ」という思いを
「お金に関係なく、世界旅行を謳歌できる」に
変えてやればいい。

枠を取り除くことが必要。

自分で自分の枠を作っているだけなのです。

もったいないですね。

願いが叶う時って、だいたいが自分の思いも寄らないところから、
叶うって知っていましたか?

marron

19,183 views

マロンです。 アメリカ在住の100%日本人です。 スピリチュアルエネルギーワーク 『太陽シリーズ』の創始者。 アメリカと日本で セミナー・ワークショップを開...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。